FC2ブログ

トロルドハウゲンの婚礼の日

2021021614383972e.jpeg大好きなピアノ曲、グリーグ作曲「トロルドハウゲンの婚礼の日」の楽譜を買いました20210216143841b37.jpeg  
20210216143838d14.jpeg3年計画で練習します
スポンサーサイト



山下洋輔スペシャル・ビッグバンドコンサート2020+1

20210212233101717.jpeg今夜はびわ湖ホールで山下洋輔スペシャル・ビッグバンドコンサート2020+1
昨年の振替公演です
JAZZはあまり聴かないのですが、今回は友人に誘われてやってきました
コロナの影響でしょうか、大ホールの席は半分もうまっていません
20210212233058db1.jpeg  
20210212233056b6b.jpeg  
20210212233059b05.jpeg  
20210212233102ef2.jpeg  
20210212233104dda.jpeg20210212233055ae3.jpeg

クラシックをJAZZにアレンジしたプログラムです

びわ湖ホール

202102122328076e6.jpeg 今夜はびわ湖ホールでJAZZコンサート
20210212232805c8f.jpeg  
202102122328043a9.jpeg

務川慧悟ピアノリサイタル

202101312138075ef.jpeg
13時半から、多治見のバロー文化ホールで務川慧悟ピアノリサイタル
演奏後に舞台上で、この間コロナでコンサートが中止や延期になり、時間ができていろいろ考えたことなどを話してくれました
彼は、演奏も話も真摯で知的です
202101312138083f7.jpeg
本日のプログラム
アンコールは2曲、ラベルとモーツァルト
202101312147330bb.jpeg
チケット代は1,000円
安すぎてピアニストに失礼ではないかと心配になります
202101312138147e8.jpeg

20210131213813ac3.jpeg

バロー文化ホール大ホール

20210131213817e60.jpeg
バロー文化ホール大ホールでの務川慧悟ピアノリサイタルは自由席です
入場の列ができています
寒いなあと思いながら並んでいたら、5分早く開場になりました
202101312138160e7.jpeg
席は1席空けています
20210131213810ed2.jpeg

20210131213811edc.jpeg

バロー文化ホール

20210131213819199.jpeg
岐阜県多治見市にあるバロー文化ホール
今日は大ホールで務川慧悟ピアノリサイタルがあります
京都から片道165km
高速道路を通って2時間ちょっとです
20210131213820d54.jpeg

20210131213822e8d.jpeg

佐渡裕+反田恭平ジャパンナショナルオーケストラ

20210122103919b71.jpeg
この2月〜3月、指揮は佐渡裕、ピアノは反田恭平、ジャパンナショナルオーケストラ特別編成のコンサートツアーがあります
西宮にある兵庫県立芸術文化センターでの公演を聴きに行きたいと思い、本日10時からの先行予約にチャレンジ!
1番安いD席4,000円取れました!
コロナのおかげ?

ザ・ファーストリサイタル2020振替公演

2021011022030377f.jpeg
今日はびわ湖ホール小ホールでザ・ファーストリサイタル2020振替公演です
ピアノの山下響さんは、シューベルトのさすらい人幻想曲とラフマニノフのピアノソナタ第2番を演奏
音楽性や技術力はもちろんですが、体力も必要ですね
若いエネルギーと希望を感じる演奏会でした
山下響さんはベルギー留学中で、明後日にまたベルギーへ戻られるとのこと
20210110220248285.jpeg
今年の振替公演のチラシ
20210110220247684.jpeg
昨年のチラシ
コロナの影響で延期に
202101102202503ed.jpeg
自由席です
202101102203023d9.jpeg

20210110220303771.jpeg

小林愛実ピアノリサイタル

20210109213308f40.jpeg
今日は守山(滋賀県)で小林愛実ピアノリサイタルです
20210109213310632.jpeg

20210109213307a07.jpeg
会場の守山市民ホールは古い市民ホールのようで、御手洗が和式でした
古くても、クラシックのコンサートに適したホールであれば問題ないのですが、小ホールはひどかった・・・
子どものピアノの発表会ならまだしも、ピアニスト小林愛実さんにはちょっとお気の毒というか何というか
弘法筆を選ばずと言ってしまえばそれまでですが、私にとって初・小林愛実を聴く場所ではなかったかのではと思ってしまいます
子どものころから天才少女と言われチヤホヤされ、性格悪いという噂もありましたが、彼女のピアノからは性格悪い音は聴こえてきませんでした
よかった
20210109214927b14.jpeg
本日はオールショパンプログラム
アンコール2曲もショパン
今年のショパンコンクールが楽しみですね
演奏後のポストトークもよかったです
202101092133047ef.jpeg

20210109213305df1.jpeg

20210109213313074.jpeg

20210109213302d39.jpeg
私の席は、え列3番
2,500円
コロナ対策で前後左右が空いていたので、気持ちよく鑑賞できました
今回はホールが?だったので、近いうちにもう一度彼女の演奏を聴いてみたいです
20210109213311cf7.jpeg

びわ湖ホール ジルヴェスターコンサート

20201231180424308.jpeg
大晦日はびわ湖ホールでジルヴェスターコンサート
例年は午後10時開演で年越しして深夜に終わるのですが、今年はコロナ騒動で午後3時の開演です
20201231180426174.jpeg

20201231180423af4.jpeg

20201231180434216.jpeg

ベートーヴェンピアノソナタ第23番 熱情

202012270103070b6.jpeg
ベートーヴェン生誕250年の今年、コロナ騒動でベートーヴェンイヤーの催しも次々中止になりました
今年最後に、ウィーンでベートーヴェンを学んだピアニストの熱情を聴くことができました
ピアニストに、協力してくださったみなさんに、感謝

ピアニスト務川慧悟

20201225234752a2f.jpeg
今夜の演奏会の客席にピアニストの務川慧悟さんが!
マスクをしているし、彼の顔を知っている人も多くはないので、ほとんどの人は気がついていないようでした
私は来月彼の演奏会に行く予定でチケットを買っていたので、一気にハイテンション
演奏会終了後、客席から外に出た階段のところで彼と隣同士になったので、
「来月、多治見に行きます!」と言ったら
「ホントですか、ありがとうございます」
と返してくれました
おばちゃんがでしゃばると鬱陶しいので、この短いやり取りだけでおしまい
おばちゃんは幸せです
20201225235224fc7.jpeg

202012252352256ab.jpeg

MLMナショナル管弦楽団会場限定販売CD

202012252347421f2.jpeg
演奏会終了後、会場限定販売CDの販売がありました
限定に弱い私は、列に並んで1枚買いました
2,000円はちょっと高いかなあ
202012252347432e4.jpeg

20201225234744847.jpeg

反田恭平プロデュース MLMナショナル管弦楽団

20201225233238898.jpeg
反田恭平プロデュースMLMナショナル管弦楽団の演奏を聴きに大和郡山へ
チケット代はなんと1,000円です
(どこぞのマオとかいうピアニストは1人で7,000円だったわ)
20201225233236376.jpeg
ピアニスト反田恭平がピアノを弾いて指揮もします
曲の解説や管弦楽団の今後の話などもあり、聴くだけだなく聞く演奏会でもありました
2020122523323587d.jpeg

20201225233239da5.jpeg
1050席のホールです
私の席はM列4番
コロナ対策で前後左右の席が空いているので、ゆったりと鑑賞できました

やまと郡山城ホール

20201225233228a6f.jpeg
今夜は反田恭平プロデュース MLMナショナル管弦楽団の演奏会で奈良の大和郡山へ
2020122523322976b.jpeg
会場のやまと郡山城ホールのまわりには金魚がいっぱいです
20201225233231be0.jpeg

20201225233232059.jpeg

20201225233233426.jpeg

ピアノの調律

20201222135947cda.jpeg
週末のミニコンサートに向けて、ピアノの調律を頼みした
約2時間で無事終了
ちょっと湿気ているので、エアコンつけて乾燥させてくださいとのことでした
20201222135949019.jpeg

20201222135950db4.jpeg

ピアノの発表会

202012190006334a4.jpeg
今夜はピアノ発表会
20201219000630d95.jpeg
ピアノの後は茶話会
20201219000628256.jpeg
私が食べたハムサンドイッチ
20201219000627178.jpeg
Coffee shopヤマモトのお持ち帰りサンドイッチです
20201219000631335.jpeg
今回はかわいくワイン5本です

ザ・ファーストリサイタル

2020112723465454d.jpeg
びわ湖ホールへ行ったら、今後のコンサート等のチラシがいろいろありました
山下響さんのファーストリサイタルのチラシもありました
202011272346524bf.jpeg

久末航 ピアノ・リサイタル

20201127231720cdd.jpeg
今夜はびわ湖ホールで久末航(ひさすえわたる)ピアノリサイタルです
チケットは全席自由で3,500円
20201127231714c03.jpeg
夜のびわ湖ホール
20201127231715f85.jpeg

20201127231717f6a.jpeg
会場は、コロナ対策で席を空けるために大ホールになっています
20201127231718928.jpeg
ホワイエの椅子
20201127231724260.jpeg
本日のプログラム
知らない作曲家の曲が3つあります
半分が知らない作曲家の曲なので、ちょっと多かったかなという感想です
知らない曲は2つくらいでよかったかも
知らない曲の時は、前の席のじいさんとおばさんが寝ていましたからね
20201127231723471.jpeg

20201127231721482.jpeg
実は、ずいぶん前からこのリサイタルがあることは知っていたのですが、久末航?興味ないと思っていました
ところが、彼が、来年に延期になったショパンコンクール(ショパン国際ピアノコンクール)の予備審査に進む164人のうちのひとりと知って、とりあえず聴いてみようかとチケットを取ったのが今月になってからです
はじめ、田舎のにいちゃんみたいなこのチラシの顔が、どうしても受け容れ難く、きっと二宮金治郎がピアノを弾いたような感じの演奏だろうと思い、わざわざお金と時間を使って行くことはないと考えていたのです

ちがいました
久末航さん、ごめんなさい
綺麗な綺麗な演奏でした
お顔も、このチラシのような田舎のにいちゃんではなく、さわやかな好青年でした
このチラシを作った人に悪意を感じます
というわけで、私は今日、ピアニスト久末航と出会い、好きになりました
ショパンコンクール応援しています

フォルテピアノによるシューベルト作品集

20201113211707c52.jpeg
今から40年近く前、日本でアンドラーシュ・シフの演奏を聴いたことがあります
アンドラーシュ・シフが弾くシューベルトを聴きたくて図書館で借りました
聴いてみると、違う!
ピアノではなくてフォルテピアノ!
知らずに借りました
(現代のピアノはモダンピアノ)
200年ほど前の古いタイプのピアノで、ハープシコードのような音がします
あまり好みではありません

映画「蜜蜂と遠雷」と藤田真央

202009122221256a3.jpeg
映画「蜜蜂と遠雷」はピアノコンテストのお話
4人のピアニストが登場し、それぞれを4人のホンモノのピアニストが演奏しています
この4人のピアニストの演奏を生で聴きたくて、藤田真央ピアノリサイタルが7,000円で、えーっ!と思いながらもチケットを買いました
河村尚子、福間洸太朗、金子三勇士、藤田真央
これで全員聴くことができました
全員聴くことができたという結果には満足しています

藤田真央ピアノリサイタル

2020091222073403d.jpeg
いずみホールで13時半から藤田真央ピアノリサイタル
コロナ対策で客席を半分にして、チケット代を2倍にしたコンサートです
正直、藤田真央で7,000円はちょっと不思議です
4,000円まででしょう
オバサマに大人気の反田恭平でも5,000円ですよー
日本で7,000円でチケット完売するピアニストはフジ子・ヘミングと辻井伸行くらいかなぁ
まあ今回はコロナ対策で客席半分なので諸条件を加味せず単純計算で2倍して7,000円ということでしょうか?
2020091222073597f.jpeg

20200912220729629.jpeg

202009122207356dc.jpeg
満席になったかどうか気になるところですね
満席ではありませんでしたが、それに近いところまでは売れたようです
私も買いましたから
202009122207350ba.jpeg
プログラムに私の好きなシューベルトのさすらい人幻想曲があったので、一応よしとしておきます
20200912220725819.jpeg

いずみホールのコロナ対策

20200912214939ce9.jpeg
客席にはひとつおきにこのような紙が貼ってあり、半分しか使用できません
202009122149403f3.jpeg
白い紙が貼ってある席が使用できない席です
20200912214939782.jpeg

202009122149348ed.jpeg

いずみホール

2020091221493786d.jpeg
大阪城公園近くにあるクラシック専用ホールのいずみホール
住友生命のホールです
今ほど各地にクラシック専用ホールがなかったころ、よく訪れました
十数年ぶりのいずみホール
今日は京橋駅から歩いて行きました
20200912214939a70.jpeg

20200912214940620.jpeg

反田恭平ピアノリサイタル ツアー2020 兵庫県立芸術文化センター

20200816234648ac9.jpeg
今夜は兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホールで、反田恭平ピアノリサイタル
コロナの影響で延期になり、座席を空けるために2回公演になり、ようやく開催です
20200816234655436.jpeg
半分の席が空いていて、お手洗いの混雑も少なく、駐車場も停めやすく、私にとってはラッキー
202008162346557d9.jpeg

20200816234655a7b.jpeg

20200816234651865.jpeg
本日はBプログラムです
トロルドハウゲン の婚礼の日が聴きたかったのでAプログラムにして欲しかったな
20200816234650df0.jpeg
アンコールはショパンのスケルツォ第2番とリストのメフィストワルツ
大満足
綺麗な、優しい、そしてたくましい音
好きです
20200816234651c85.jpeg

ベートーヴェン ピアノソナタ第25番 第3楽章

20200807225043e41.jpeg
ベートーヴェンのピアノソナタ第25番の第3楽章
いまこれを練習しています
ベートーヴェンのピアノソナタの中で難易度の低い曲のひとつです
一応、今年の12月には私なりに完成する予定
がんばりまーす
20200807224411317.jpeg

20200807224229eda.jpeg

Webでピアノレッスン

202005031520536a7.jpeg
緊急事態宣言による自粛で4月からピアノレッスンはお休み中
このままではズルズルとピアノから離れてしまいそうで、友だちの協力の下Webで初ピアノレッスン
Wherebyというサイトを使って簡単便利にできました
対面のレッスンと変わりなく というより集中力UPした感じです
楽しかった
202005031521004dd.jpeg

ジルヴェスター・コンサート カウントダウン

202001010314040b4.jpeg
2019から2020へ。
20200101031412164.jpeg
カウントダウンです。
202001010314139fa.jpeg

202001010314134c3.jpeg 

202001010314143c5.jpeg 

20200101031414c60.jpeg

ジルヴェスター・コンサート2019-2020

20200101025106320.jpeg
夜のびわ湖ホール。
2020010102513121d.jpeg
今年のジルヴェスター・コンサートは、ショパンピアノ協奏曲第1番を牛田智大さんが演奏、期待が高まります。
20200101025134b1b.jpeg

20200101025136a21.jpeg 
チケット番号による抽選会もあります。
20200101025136f01.jpeg

豊田勇造ライブ

201912282349383e7.jpeg
今夜は吉田で勇造ライブ。
201912282349519b0.jpeg

20191228234950807.jpeg
70歳になっても年間100回を超えるステージです歌い続ける勇造さん。
歌もギターもうまい!これが50年のプロですね。

福間洸太朗と蜜蜂と遠雷

2019111622353421d.jpeg
映画「蜜蜂と遠雷」て松坂桃李演じる高島明石のピアノ演奏を担当したのがピアニスト福間洸太朗。その影響もあってか、おばさまのお客さんが多数。演奏中にイビキが聴こえるというオマケもあり。
素敵なピアニストです。

福間洸太朗ピアノリサイタル

20191116221259ec1.jpeg
土曜の午後、びわ湖ホールで福間洸太朗ピアノリサイタル。
今日のテーマは「Leidenschaft」ドイツ語で情熱!
20191116221305e67.jpeg

2019111622125744c.jpeg

201911162212510a9.jpeg
チケットは4,000円ですが、びわ湖ホール友の会会員は3,500円。
20191116221254b26.jpeg

2019111622130275f.jpeg
本日のプログラムは私の好きなベートーヴェンとシューマン。
20191116221303f97.jpeg
小ホールの座席配列。私の席はR列14
20191116221304d1b.jpeg
アンコール三曲の大サービス。
男性ピアニストの演奏は良いですね。
彼はベルリン在住とのことで、ベルリン大好きな私は嬉しくなりました。

フェニーチェ堺グランドオープン ジャズ・ガラ・コンサート

20191015005541467.jpeg
日本を代表する演奏家を集めました。
20191015005523b18.jpeg
終演予定は19時30分。
201910150054428bf.jpeg

20191015005528feb.jpeg

20191015005540491.jpeg

20191015005547797.jpeg
私の知っているジャズとはちょっと違うジャズでした。
201910150055448d2.jpeg
観客は高齢者が多くてびっくり。男性が多かったのにもびっくり。
201910150055479b8.jpeg

201910150059481ce.jpeg
A席6,500円。
201910150900149f3.jpeg

佐藤元洋コンサート

20190918215947239.jpeg
カワイ浜松にあるミニホールでピアニスト佐藤元洋さんのミニコンサート。
20190918215941328.jpeg
約30分、有名な曲を聴かせてもらいました。アンコール曲はショパンのエチュード革命でした。
201909182159447c7.jpeg

カワイ浜松

20190918215945497.jpeg
浜松駅から徒歩2分のところにあるカワイ浜松。
20190918215944a5e.jpeg
ここでミニコンサートがあります。

ピアノ模様

20190918214843a25.jpeg
廊下。
20190918214844908.jpeg
電話台。
20190918214846c56.jpeg
作業をしている工場内部は撮影禁止なので写真はありません。
工場から帰る時のお見送り。

YOSHIKIのピアノ

201909182141106f2.jpeg
ワオ!YOSHIKIのピアノです。
そういえば、YOSHIKIはコンサートでShigeru KAWAIを弾いていた。
20190918214844b4e.jpeg

20190918214846ac3.jpeg

カワイピアノ歴史資料室

20190918214111233.jpeg
河合楽器製作所 竜洋工場にあります。
20190918214111096.jpeg

20190918214111cb2.jpeg

20190918214055f12.jpeg

20190918214846f06.jpeg

河合楽器製作所 竜洋工場視察会

20190918214111b78.jpeg
今日は河合楽器製作所 竜洋工場視察会です。浜松駅に12時半に集合し、バスで竜洋工場へ。
20190918214111ef0.jpeg
バスの中。

河合楽器通り

201909182133360ed.jpeg
河合楽器通りという通りがありました。
201909182133402f1.jpeg
河合楽器製作所本社。

ツェルニー30番練習曲

指の練習のためにツェルニー30番を弾くようにいわれ、50年近く前の楽譜を探したけれど見つからず、新たに購入しました。
20190714160139aec.jpeg

びわ湖ホールから

20190630131039bd8.jpeg
びわ湖ホールから見る今日の琵琶湖です。
20190630192424d90.jpeg

にゃんばら先生

20190630192427989.jpeg
びわ湖ホール、シアターメイツのキャラクター、にゃんばら先生です。
かわいい。

田中正也×佐藤卓史ウルトラ・ピアノデュオ

20190630131039742.jpeg
びわ湖ホールでピアノデュオです。
201906301924202c7.jpeg
いつもは公共交通機関を乗り継いで行くのですが、今日は激しい雨のため車で行きました。
有料ですが広い駐車場があるので便利です。
20190630192421cca.jpeg

20190630131035257.jpeg
身体も手も大きい男性ピアニストの演奏は、迫力があって好きです。しかもデュオなので4手。
20190630131032746.jpeg
曲の間におしゃべりもあり、2000円と安価でお得な演奏会でした。

エリック・ル・サージュ ピアノ・リサイタル

2019051023175400c.jpeg
今夜は京都コンサートホールでフランスのピアニスト、エリック・ル・サージュのリサイタル。
20190510232724b72.jpeg

2019051023271320b.jpeg

20190510232657e8e.jpeg
日本でも そこそこ有名なピアニストですが、満員御礼どころか空席が目立ちます。
20190510232737482.jpeg
私の席はR10、右側のバルコニー席です。ピアニストと目が合う可能性のある席です。
20190510232757269.jpeg
本日のプログラム。有名な曲ばかりで、金曜の夜なら満席になりそうなのですが、なぜか客入りは半分程度。
さすが一流のピアニストです。素晴らしい。無理なく音が響きます。白人男性で手も大きいからでしょうか?この前の誰か(女)とは雲泥の差。
シューマン子どもの情景第6曲は私がここ何年か断続的に練習している曲ですが、彼がスルリと弾いてしまうのです。ファンになりました。
20190510232748a06.jpeg
アンコールは2曲。どちらも優しい曲です。シューマン演奏の第一人者の彼のアンコール曲にはシューマンの飛翔を期待していたのですが、飛翔のようなffの曲はあまりアンコールには演奏されないですね。

びわ湖クラシック音楽祭の屋台

20190427194131c1f.jpeg
屋台が出ています。
20190427194231229.jpeg

2019042719420758f.jpeg

20190427194220d0a.jpeg
餃子を食べました。クラシック音楽と餃子でごきげん。

今回は2公演

2019042719415122e.jpeg
2日間ある音楽祭ですが今日しか聴きに行けないので、葵トリオと金子三勇士の2公演のチケットを事前に購入しました。どちらの公演もチケット完売です。
2019042719411746f.jpeg
先週のロームミュージックフェスティバルのピアノがイマイチだったので、こちらで挽回。

金子三勇士ピアノ

20190427195455315.jpeg
お母さんがリストの国ハンガリー人。今日はすべてリストプログラム。
20190427194645e7c.jpeg
大きな身体から出る力強い演奏です。曲によってはピアノが壊れるのではないかと思うほど。
ラ・カンパネラはピアニストによって演奏の違いがわかりやすい曲ですが、彼の演奏からは鐘の音が聴こえました。ピアノの天才・辻井伸行のラ・カンパネラは乾燥していて好きではありませんが、金子三勇士のラ・カンパネラは激しさの中にもしっとり感がありました。

葵トリオのピアノ三重奏

20190427195440d42.jpeg
葵トリオ。全員が東京藝術大学出身です。
20190427194636b6d.jpeg
良い意味での「若さ」あふれる演奏です。

近江の春 びわ湖クラシック音楽祭2019

20190427192525068.jpeg
近江の春 びわ湖クラシック音楽祭2019。びわ湖ホールで開催されるこの音楽祭に行ってきました。ラフォルジュルネびわ湖の継続版です。
20190427194104c63.jpeg

201904271940558d3.jpeg
今日は風が強く気温も低めですが、会場はクラシックファンで賑わっていました。
20190427194243118.jpeg
  次のページ >>