FC2ブログ

犬部 片野ゆか

北里大学獣医学部に実在するサークル「犬部」のお話です
獣医学生の日常を知りたくて読みました
これは今から10年以上前の話ですが、今夏、この映画が公開されるようです
獣医学部や獣医師を、世間の人はどのように見ているのでしょうか
日本では、獣医学部に入学し卒業し獣医師国家試験に合格して獣医師になるには、高い学力が求められます
その割には、医学部→医師との社会的格差が大き過ぎて割の合わない仕事と揶揄されることもあります
2021062113293385f.jpeg  
20210621132934689.jpeg  
2021062113293526d.jpeg
スポンサーサイト



コメント

兄の娘が東京近辺の犬猫病院に勤めています。
先日、田舎住まいのわたしが飼っているわんこちゃんがお尻を畳に擦り付けていることで、寄生虫を心配してメールで訊ねてみました。

初めて耳にする肛門嚢だろうとのことで動物病院に連れて行ったところ、その通りで、治療してもらいました。
簡単に済みました。
コメントありがとうございます
わんこちゃん 適切な対応でよかったですね
肛門嚢は私も初耳でしたので調べてみたら猫にもあるということで びっくりです
「クスリ屋」の看板を掲げていますが肛門嚢のことをご存じなかったみたいでしたので動物ではなくて人間の薬なんですね。

としたら、mikoさんのところでは、若返りの薬やモテる薬やお金の儲かるような薬もあるのでしょうか・・・?
はい、こちらヒト用のクスリ屋です(^○^)

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://3153.jp/tb.php/12108-f291ce3c
<< 今夜のみいちゃん(21/6/2021) | TOP | 庭のアジサイ(21/6/2021) >>